Project Diary

<   2009年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

Kihako NARISAWA

b0099654_17245752.jpg
b0099654_1725442.jpg
b0099654_17251067.jpg
b0099654_17251744.jpg
b0099654_17252482.jpg

b0099654_17453739.jpg


成澤幾波子
[PR]
by marais_t | 2009-01-27 17:29

小山登美夫ギャラリー、タカ・イシイギャラリー、児玉画廊

京都のギャラリーツアーに行ってきた。
まずは小山登美夫ギャラリーとタカ・イシイギャラリーへ。(同じビル)
今回はタカ・イシイギャラリーの企画によるヘレン・ミラの日本初となる個展でした。
鳥カゴとその周りの森や木々を撮り下ろした作品で、非常に抽象的に完成されています。
初めて訪れさせていただきましたが、丁寧に対応してくれました。
スタッフの方、有難うございました。
次回の企画のレセプションに行きたいと思います。

そして児玉画廊にて鷹取雅一氏による「洋画アポカリプス」のレセプションへ。
b0099654_12395279.jpgb0099654_1240841.jpg

会場の構成が面白く、低い姿勢で潜って鑑賞するスタイルです。
所々顔が出せる穴があり、ここでやっと会場全体のインスタレーションが見渡せる仕組みになっています。

b0099654_12412666.jpgまた、さらに奥へ潜っていくと秘密部屋のようなところがあり、懐中電灯で18禁な作品が鑑賞出来ます。
作品は鷹取氏自身が体験したフラストレーションを今の時代にやや自虐的に援用する事だとか。
世代が同じな為、共感したりしました。
また、彼の描くポートレートには顔がありません。
本人に質問してみると、人間の顔を描くのが怖いそうです。何か人間不信を匂わす発言です。
彼の描く顔には様々な模様になっています。
今回のインスタレーションのテーマを質問すると、「お客さんにプチ嫌がらせをすること」とはっきり答えていました。
凄く面白いアーティストだと思います。
彼とも話しましたが、気色悪さと可愛さの融合がアートなんだと。


ヘレン・ミラ Helen Mirra
2009年1月10日 - 2月14日
ライブ・パフォーマンス:2009年1月10日(土)17:00- *入場無料

タカ・イシイギャラリー京都

作家名: 鷹取雅一 (Masakazu Takatori)
展覧会名: 「洋画アポカリプス」
会期: 1月24日(土)より2月28日(土)まで
営業時間: 11時-7時 日・月・祝休廊

児玉画廊(京都)

[PR]
by marais_t | 2009-01-25 11:25 | Project C

「黒闇」「夜間飛行」出版記念 野村佐紀子 写真展 @大阪アセンス

大阪心斎橋にあるアセンスの企画展です。

「黒闇」、「夜間飛行」の出版記念だそうです。

野村佐紀子 トークショー 開催決定!!
現在開催中の写真展で会期中に野村佐紀子さんがご来店頂けることになり、トークショーを開催することになりました。
実際に作品の展示を観ながら、スパイカメラなどのカメラの話や、被写体について、闇、黒、夜についてのこだわりなど、いろいろとお話していただけるかと思います。
ぜひ、みなさんご来場ください。

写真家 野村佐紀子 トークショー
【会期】 2009年2月8日(日)
【時間】 午後3時より
【来場作家】 野村佐紀子
【入場料】 無料
【会場】 心斎橋アセンス 5階 写真展会場にて開催致します。


【会期】 2009年1月30日(金)~2月15日(日) 会期中無休
【時間】 昼12時 ~ 午後7時 (最終日 午後5時まで)
【入場料】 無料
【会場】 ギャラリー・アセンス美術 心斎橋アセンス 5階 
【問合せ】 TEL:06-6253-0185 


アセンス

[PR]
by marais_t | 2009-01-23 15:16 | Project B

フランス映画祭2009の開催&団長にジュリエット・ビノシュ!

b0099654_11283657.jpg


フランス映画祭2009の開催が決定いたしました。
映画祭はTOHOシネマズ六本木ヒルズにて、開催期間は2009年3月12日(木)から15日(日)までとなります。2006年キャロル・ブーケ、2007年カトリーヌ・ドヌーヴ、2008年 ソフィー・マルソーに続き、2009年のフランス映画祭団長としてジュリエット・ビノシュが来日することが決定しました。これにともない、ジュリエット・ビノシュ主演の『レトロスペクティブ』を東京日仏学院主催にてフランス大使館とユニフランスの協力のもと、東京日仏学院とユーロスペースで開催する予定です。

ジュリエット・ビノシュといえばDamage[ダメージ]やAlice et Martin[溺れゆく女]、Chocolat[ショコラ]が有名ですが、上の写真のBreaking And Entering[こわれゆく世界の中で]が結構好きです。
そしてセドリック・クラピッシュ監督によるロマン・デュリスとの共演作、Paris[パリ]はまだ観ていませんが注目です。

b0099654_1146363.jpg


フランス映画祭
[PR]
by marais_t | 2009-01-23 11:45

Kihako NARISAWA / 成澤幾波子の情報

b0099654_15352320.jpg

b0099654_15353646.jpg

イタリアのコンテンポラリーダンスカンパニーAterbaletto(アテルバレット)が30周年を迎え、記念イベントにて日本人ダンサー成澤幾波子がReggio Emiliaのテレビ番組、TELEREGGIOの取材を受けたそうだ。
カメラに向かってイタリア語を喋る姿はセリエA時代の中田英寿を思い出す。
世界で活躍する日本人として応援しています。
b0099654_16181157.jpg


また、ミラノのファッションフォトグラファーと作品撮りをされたそうです。

Fabio Piemonte

http://www.fabiopiemonte.com/

『PORTFOLIO』→『editorial』→『Flower's Soul』

成澤幾波子
[PR]
by marais_t | 2009-01-21 13:57

HARCO、HARQUA、箱/次松大助、柳田久美子、love letter+1 ライブレポート

b0099654_15104688.jpg

b0099654_15114760.jpg

b0099654_15121017.jpg

photo:yasuhiro takekoshi



Date: 2009.1.11(sun)
Time: 15:30-20:00
Place: Kobe Fashion Museum, ORBIS HALL
Artist: HARCO, Quinka, with a Yawn, HARQUA, Kumiko YANAGIDA, HAKO(Daisuke TSUGIMATSU), Love letter +1
Dacoration: Koichi OKAMOTO(Kyoei design)
Catering: mullen works

Link
E・C・O project
OOPS! HERE I GO AGAIN
[PR]
by marais_t | 2009-01-15 15:28 | Project C

ART@AGNES アグネスホテル アートフェア 2009 ファイナル

毎年、神楽坂のアグネスホテルの部屋をギャラリーとして使用され開催される『ART@AGNES アグネスホテル アートフェア』が、2009年1月に開催される第5回をもってファイナルを迎えることとなったらしい。
今年も豪華出展陣です。
小山登美夫ギャラリー、タカ・イシイギャラリー、ギャラリー小柳といった超有名ギャラリーをはじめ、村上隆のカイカイキキや、松井冬子、亀井徹などを取り扱う東京ディープギャラリー、成山画廊も出展。
完全予約制で既にチケットは完売している。

ここのスイートに泊まったのを思い出すなぁ。
そんな部屋が有名アーティストの作品で埋め尽くされているなんて考えると面白い。



『ART@AGNES アグネスホテル アートフェア 2009 ファイナル』

2009年1月10日(土)11:00~19:00 
2009年1月11日(日)11:00~18:00  
※両日ともに受付は終了の30分前まで
会場:アグネスホテル アンド アパートメンツ東京(東京・神楽坂)

art@agnes

[PR]
by marais_t | 2009-01-09 17:32 | Project B