Project Diary

<   2006年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

問題児


問題を解決するには、、、

私の中に問題児が潜んでいる

決断の時がきた

迷っていても

時間はプレゼントしてくれないだろう

扉を開くしかあるまい

私に大きな決断力を下さい

明日になれば

心は晴れるのか?
[PR]
by marais_t | 2006-09-25 17:55

L'art de vie

素晴らしい事。

いや、当たり前な事でしょう。

いや、むしろ意識しなくても自然と出来なければいけない。

アートとは何か?

絵や写真だけではない。

まずは生活からなのだと。

基本的な心がけ、

掃除、食事、健康、、、

決して着飾るのでなく。

アートな生活を作るのでなく、

ライフスタイルはアートなのである。


生活感 と 生活観 と 生活環



「そんな人は絵を描いても素敵でしょう。」

「そんな人は写真を撮っても素敵でしょう。」

「そんな人は一輪の花を活けるだけで素敵でしょう。」

「そんな人はお化粧が映えるだろう。」

「そんな人はブランドが似合うだろう。」

「そんな人はブランドを生むだろう。」



何をしても個性と共にアーティストになれるだろう。

そしてシンプルな気持ちになれるだろう。

真っ白な、又は真っ黒な。

そこに生活している自分がいる。

日々の生活を楽しみながら。

求められるセンス?

センスとは清らかな心や立ち振る舞いだから。

頭に入れておこう。

L'art de vie

自分に言い聞かせた。
[PR]
by marais_t | 2006-09-24 00:40

推進者


構想設計の段階である。

練る、寝る、練る、寝る、、、

の繰り返し

ミッションを指令するのは自分自身であり

新しい価値観や美意識を創造し、

社会の共感を得るのが私の任務である

独創性豊かな能力の人との共同作業による

異空間

映像での静止画

シャッターが押されるまでの過程

エスプリやモダンな美意識をインプットしつつ

保守性から逃れ

協力者の共感を求める段階でもある

このプロジェクトは演出だけでは済まない

常に独創的なバージョンアップが可能な

ソフトウェア

推進者を目指す
[PR]
by marais_t | 2006-09-21 00:07 | Project A

ディレクション

b0099654_24460.jpg


散歩中での出来事。


考えた。


公園で。


コンクリート + 被写体


何か赤いモノ


  「血」


的な液状なモノ


彼女の影 + 年期なヒール + 白いバラor白いカラーを束ねて。


紐は無造作に。


僕の影は入らないように気を付けよう。


フェティッシュ + アート + 意味不明


感ずるモノはあるハズ。
[PR]
by marais_t | 2006-09-20 02:04 | Project A

SPACE


speaker  
screen
speaker
photo
photo
light
light

な世界

単なるビデオじゃない

もはやフィルム

想像は出来た

理想はね

創造する

現実主義者が夢見る

コンテンポラリー 

ひとつのストーリー 

ついに幕開け
[PR]
by marais_t | 2006-09-13 02:50 | Project A

bar

行き着けのbarがある。

ものすごく狭く、

天井は高く、

床はコンクリートで、

駐車場を改装し、

なぜか蝶ネクタイのマスターが居て、

アトリエなコンセプト。

アートな空間。

GUINESSで乾杯。

来年のプロジェクトについて話し合う。

ローズリキュールの素晴らしい香り。

avec champagne.

自家栽培のミント様に恋をしました。

ここに月1は行っています。

場所はTSUKISHIMA

お店の名前は、


トップシークレット。
[PR]
by marais_t | 2006-09-12 10:57

INTERIOR

欲しいモノ
b0099654_2032217.jpg

Edouard Rambaud Lighter Holder SMOKE MORE
b0099654_205177.jpg

CIBONEによるMoleskine別注のノートブック
いつも愛用してる。手帳、スタッフィングノート、メモ帳。2007年ダイアリー版もいいな。

多分買うな。
[PR]
by marais_t | 2006-09-10 20:09

素敵

b0099654_23495895.jpg
k. n. Lunatic
素敵なブログ。
[PR]
by marais_t | 2006-09-09 23:40

message




 刺激をもらい


   影響もされ


     理想は


      共に歩んで


       一歩、二歩、

        冬、夏、


         三歩と散歩もたまに。


          時差のおかげで

           僕は

            公演中は公園に、、、


             三歩中。


              四歩目、


               文字れず。


                五歩目で企画。


                 その後は


                  また三歩目に戻るのだろうか。










[PR]
by marais_t | 2006-09-02 16:11